こんにちは!Bar.3年、代表の塩野です。
最近はすっかりブログをさぼっていた私ですがさすがに総括は書きますよ~!!

まずは、9月19日に宮城学院女子大学グリークラブと宮城教育大学混声合唱団と共同で開催した「秋の三大学ジョイントコンサート」にお越しくださったみなさま、応援してくださったみなさま、ありがとうございました。
東北大男声の復活のはじまりを感じていただけたら最高です。

それでは運営面と演奏面に分けて総括を書いていきます。

☆運営面
私は実行委員長を務めました。まぁとりあえずちゃんと演奏会が終わったので合格だと思います(笑
お客さんも目標人数くらい入りましたし!!
反省面は、とにかくなにもかにもがギリギリになってしまったことです。
それから、練習日程の周知が不十分だったこと。
また、演奏者のこの演奏会に対する意識をあまり高められなかったことでしょうか。
あとあと「奏者のための演奏会」からの脱却ですかね。でもプロじゃない限り演奏会なんて奏者のためのものじゃないですか~
今回の演奏会の塩野的最大目標は「演奏機会の獲得」ですからね。

☆演奏面
5月末の合唱祭に比べて飛躍的に上手になりました!特に発声が!!
ようやく何も言わなくてもそこそこ合唱部っぽい声が出るようになりましたね。
で!す!が!!来年の新入生の手本となるにはまだまだですよ~~
ただ課題も浮き彫りになりました。その最たるものはずばり歌心の欠如です。
ジョイントした女声たちと比べてなんと平坦な歌い方をすることか!
合唱は器楽よりもずっとずっと音が自分に近いところから出るわけで、その分自分のやりたいことをたくさん表現できるはずです。
楽譜をなぞるだけでなく、もっと歌詞や曲調に寄り添って歌えるとよいですね。定演では頑張りましょう!頑張る!!
そしてもうひとつ。他人の音を聞いてください。特にメロディを聞いてください。
なぜか曲中でパートパートが乖離しちゃうんですよ~テンポがずれてるって意味じゃないですよ?
上がリズムよく歌ってるところで下がなんかゆったり流れちゃったりとか。

ではここからはパート別に書くぜぃっ

~トップテノール~
演奏会を通してもっとも成長したパートだと思います。
人数が多いのにパート内のまとまりがとても強く、ばらけそうな不安を感じさせません。
しっかりと声を出す上級生に下級生が寄り添っているからでしょうか。
欠点は歌い方に色がないことです。いつでも同じ声質で歌ってしまう。
楽しげな場面・郷愁を誘う場面・壮大な場面・前進する場面、さまざまな場面ごとに声の色を使い分けられるとよいです!
トップのメロディを聞いただけでその場面の雰囲気が伝わる、くらいの演奏を期待します!!
にしても1年生は高い音がしっかりと鳴るようになってきましたね~定演までの成長も楽しみです。

~セカンドテノール~
セカンドの優れている点はなんといっても自分の役割を認識しているところでしょう。
トップに寄り添ってほしいところとセカンドが目立ってほしいところで明確に歌い分けしてくれます。
内声にふさわしく、頭を使って演奏できている証拠ですね。
もっと頑張ってほしいところは、ずばりパート内の(音楽的な)仲の悪さです。
がっつり指揮者に合わせてくれる点はめっちゃ高評価なのですが「パート対指揮者」ではなく「奏者1人対指揮者」の構図になってしまっています。
もう少しパートの中で誰の声も目立ってこない(=パート内で1つの声)ようになるといいですね!

~バリトン~
なんというか……少数精鋭ですよね……
頭をくるくる回転させながら歌っているのが伝わってくるので指揮者として安心していられます。
この演奏会を通して高音から低音までムラなく鳴るようになりましたね。
練習中に課題を見つけるのが上手なパートだと思うので、それをもっと口に出してもいいかもしれません。
隣のパートに「ここ音悪いよ」とか「そこ指揮者がほしがってる歌い方と違うよ」とかとか!
もちろん「姿勢悪いよ」って両隣のパートに伝えてあげてもいいです(笑

~バス~
もともとそこそこ歌えたパートだったのもあり、あんまり成長はしなかったかな、という印象です。
音取りがね、苦手だよね。音取りした私のせいでもありますが。。。
このパートに一番言いたいことは、ほかのパートを聞いてね、ということです。
まずは隣の人を聞いて、そのまた隣の人を聞いて、パート全体を聞いて、ほかのパートを聞いて、と順に聞く範囲を広げましょう。
自分一人で歌っている印象が強いです。
上級生とか音がとれてる人とかに合わせる意識を持ってほしいです。
トップの声とか全然聞いてないでしょ?とか言うと「だって聞こえないっすもん」って返される気がする……(笑
違うからね!!聞く気がないと聞こえないんだよ!!!
もちろん褒めるところもあります!!低音でしゃくったり喉声になったりすることが少なくなりました!!
はい!!!!!

ではこの辺で!!
実は来週1週間の中に3回も本番があります。すごい!うれしいなあああぁぁぁ


東北大学学友会男声合唱部連絡先
メール:tohoku_univ_dansei@yahoo.co.jp
Twitter:@Tohokuivdansei

演奏依頼・入部希望・演奏会の宣伝等、お待ちしております。




[PR]
# by tohokuunivdansei | 2016-09-23 13:02 | Comments(1)

今日は本番の翌日!外は大雨!とても寒い!って感じだったので、人の集まりが心配でしたが、ちゃんとみんな来てくれてさすがだなぁと思いました。

今日は来週の学位記授与式で演奏する曲の練習を行いました。初めて(?)の1年生だけでの練習だったのですが、音とりから合わせまで割とスムーズにでき、4月からの成長を感じた練習でした。

今日は代表の先輩がいなかったので、楽譜の準備や練習計画から体操、発声、テナーの音とりとベースの様子見と、合わせの指揮まで1人でやってみたのですが、大変で忙しくて緊張するものですね。毎回平気な顔してやってる先輩はすごいと思いました。これからも精進していきます…

以上、1日代表体験みたいなことをしてたトップ1年でした。



[PR]
# by tohokuunivdansei | 2016-09-22 16:09 | Comments(0)

9月13日:通常練習

こんにちは、最近フライパンで食パンを焼いているTop.1年の部員です。ピザトースト美味しいです。
今日の仙台は雨模様で肌寒く、カーディガンを羽織って練習場の川内ホールに向かいました。なんだか急に秋になっちゃいましたねえ。
さてさて、今日は定期演奏会で歌う曲を練習しました。他のパートと比べて音を取るのは楽だった……のですが、最近あまり動いていないせいか、立ちっぱなしが辛いです。ランニングみたいな運動をしたいなあ、久しぶりに泳ぎたいなあと思っていたような気がします(泣)。
もうすぐジョイントコンサートです! 通常練習後にサークル棟の部室で練習もしました。久しぶりの演奏でちょっと緊張です……はじめてのときよりも上手く歌えるといいなあと思っています。



[PR]
# by tohokuunivdansei | 2016-09-14 09:34 | Comments(0)

こんにちは、トップ1年の者です。今回初めてブログを書きます。
今日はジョイコンとHCDCの合同練習がありました。宮城教育大、宮城学院女子大、そして大学OBの方々と一緒に練習をしました。合唱歴数ヶ月の私は学ぶものが多く、よい勉強になりました。もっともっと上達したいです。

さて、私は帰省先から仙台に帰ってきたばかりなのですが、標準語をド忘れしていて少し焦りました。約1ヶ月間、地元訛りで会話してましたから。私はバイリンガルでしょうか。

それではこの辺で。へばな。



[PR]
# by tohokuunivdansei | 2016-09-10 23:13 | Comments(0)

9月9日:通常練習

久しぶりのブログ担当になりました。とあるバスパート一年です。
今日は定演の宗教曲ステージから、Tenebrae factae sunt を練習しました。
久々の外国語の新曲であり、かつ宗教曲という一部の一年生からしたら新ジャンルですので、しっかり音取りに時間をとりました。
全体合わせでは末光先生の指揮のもと、曲の全体像をつかむことができたと思います。
高い音が多い曲なのも、注意していくべき点かもしれませんね。
個人的に最も辛いのは…息が持たない!という点ですね…酸欠になりそうでした…(汗)




[PR]
# by tohokuunivdansei | 2016-09-09 21:59 | Comments(0)